ハッカーたちには悪いけれど、

先に見つけるのは私たちです。

会社情報

ハッカーのネットワークへの侵入方法は最近ますます巧妙になっています。そのため、データセキュリティーの戦略が、ハッカーの侵入を防ぐことだけに特化してしまうのはいけません。

Ground Labsのセキュリティーソフトウェアソリューションは、ハッカーが求めるデータを特定し、彼らの手の届かない場所に移動します。

世界中で2,500以上の企業に信頼されるGround Labsは、 Card Recon, Data Recon, and Enterprise Reconの3つの主力製品を提供しています。これらは、あらゆる規模の企業がデータ漏洩リスクを低減させるのに役立っています。

下記をクリックすると詳細をご覧いただけます。

Card Recon

PCI準拠に向けて

Card Reconは世界中で何千もの販売業者と300を超えるPCI認定審査機関 (QSA) に利用されており、クレジットカード所有者のデータ発見に関しては業界でベンチマークと言えるツールです。Card Reconは、ファイル、ネットワーク共有、メール、データベース、メモリー、クラウドストレージなどを正確に検索し、American Express、Diners Club、Discover、JCB、Mastercard、Visaなど大手カード会社が発行する支払カード番号のうち、規準に準拠していないストレージを特定します。スキャンが完了すると、Card Reconは単純で読みやすいPCI準拠レポートを出力するため、取引先の銀行やQSAが利用できます。

Enterprise Recon

重要なデータをすべて管理

Enterprise Reconは、ネットワーク全体の重要な個人情報を特定、修復、監視するための完全なソリューションです。Enterprise Reconは30分でデプロイ可能で、無駄な時間を使うことなく個人情報を検出できます。デスクトップ、サーバー、データベース、メールプロバイダー、クラウドストレージにわたり、95種類の個人を特定できる情報を検出します。

社内各部門での危険なデータストレージ管理方法をユーザーに直接通知し、発見された問題をユーザーが直接修正できるようにすることで、コンプライアンスにかかる時間と費用を削減できます。

Enterprise Reconは、PCI DSS、HIPAAなど、様々なデータセキュリティーの課題に対応しています。社内全体でデータ中心のセキュリティーを素早く実現し、重要な顧客データの継続的な検出とクレンジングを行うことで、データ漏洩が起こる危険性を減らします。

Data Recon

あらゆる場所のあらゆるファイルを発見

Data Reconは、インストールなしで個々のシステムを検索できる、御社のセキュリティーチームにとって最良のパートナーです。Data Reconには構成の必要がなく、サポート済みの7種類のオペレーティングシステム上で個人を特定できる情報 (PII) を検索できます。PIIには、名前、住所、生年月日、電話番号、メールアドレスなどの個人情報に加えて、社会保障番号、納税者番号、医療及び健康保険に関する情報が含まれます。

使用するコンピューターが10台以下の企業の場合や、監査チームが別々のシステムからサンプルデータをランダムに取り出す機能を必要としている場合、Data Reconはシステム全体における重要データのストレージを理解し始めるのに最適です。さらに何にもまして、結果のエクスポートに完全対応しているため、後日結果をオフラインで精査するサンプルベースの監査が可能です。

無料体験スタート

*の項目は必須項目となっております。必ずご入力ください。

会社メールアドレスだけを書き込んでください。

「リスクを理解することが大切です。自分の情報のうちハッカーが欲しがっているのはどれか、どこにあるのか、そして誰が欲しがっているのかを。」

Jeremy King
International Director, PCI Security Standards Council